<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 埼玉県警新座署は14日、新座市東北、歯科医院「にいざデンタルクリニック」で治療を受けていた同市の女児(2)が脱脂綿を気管に詰まらせ、死亡したと発表した。

 同署は業務上過失致死の疑いで調べている。

 同署の発表によると、女児は13日午後2時50分頃、「自宅で転んで前歯が損傷した」と両親に連れられ来院。女性歯科医(37)らが治療中、直径7ミリ、長さ2・5センチの円筒形をした止血用の脱脂綿を詰まらせ、呼吸停止の状態となった。

 女児は歯科医院からの119番で病院に運ばれたが、14日午前6時25分に死亡が確認された。

 歯科医院の代理人弁護士は記者会見し、「断定できないが、歯科医側に何らかの落ち度があったのではと思う」と語った。

全グループホームに補助拡大=スプリンクラー設置―厚労省など(時事通信)
部門会議で政策提言=「政調」復活、組織案固まる―民主(時事通信)
<食茶>消費拡大の救世主? 健康ブームも追い風(毎日新聞)
“タレントの卵”誰が食い物に…淫行で立件のアート元会長、泥沼訴訟の高い代償(産経新聞)
ウアルカイシ氏 不起訴で会見「中国政府との対話求める」(毎日新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-06-15 17:09
by nffy0fuzbv | 2010-06-04 01:01