<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 金沢市二俣町の県道脇の斜面で29日に頭部のない女性の遺体が入ったスーツケースが見つかった死体遺棄事件で、22日には現場にスーツケースがなかったことが、石川県警金沢中署捜査本部の調べで分かった。遺体は死後数週間経過しており、別の場所で首を切断され、時間を置いて遺棄された可能性が高いとみている。捜査本部は30日午前、現場周辺の山中の捜索を始めた。

 スーツケースについて発見者の建築会社員(44)は「22日は同僚と4人で現場近くで作業したが、誰も気付かなかった。26日に再び同じ場所に行って初めて気付き、引き上げようとしたが重くて手から滑り落ちた」と話している。【宮嶋梓帆】

【関連ニュース】
死体遺棄:スーツケースから頭部のない女性遺体 金沢
茨城18歳死亡:死体遺棄容疑で新たに2人逮捕
茨城遺棄:遺体の身元判明 油で焼かれ切断
茨城死体遺棄:容疑の男3人を逮捕 交際巡りトラブル
死体遺棄:工事現場に男性埋めた疑い、20歳男逮捕 茨城

火災警報器設置忘れていませんか? 電池交換や点検簡単…単独型が人気(産経新聞)
<アカウミガメ>世界最高齢のカメ「浜太郎」と命名 徳島・美波町(毎日新聞)
【写眼】薬師洋行「夢は続く」(2010年)(産経新聞)
障害者自立支援法、違憲訴訟で初の和解(読売新聞)
「大阪都」20区で…橋下新党が構想案(読売新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-31 11:30
 埼玉県加須(かぞ)市の橋本弥喜智商店で、こいのぼりづくりが最盛期を迎えた。色鮮やかなこいのぼりが干された工房では、職人が連日色付け作業に追われている。

【写真特集】マグロのぼり、力強く「ぶるんぶるん」 葛西臨海水族園にお目見え

 裁断、縫製などのすべてが手作業。木綿生地に一筆ずつ丹念に顔料を塗り重ねていて、長さ10メートルのこいのぼりは完成に約2カ月かかる。「風を通す音や泳ぐ姿など木綿ならではの良さを楽しんで」と3代目の橋本隆社長(69)。全国から注文があり、最近は小柄なものが売れ筋という。問い合わせは電話0480・61・0371。【佐々木順一】

【関連ニュース】
【写真特集】毎日風物詩・端午の節句 青空を泳ぐこいのぼり
<端午の節句>イチロー五月人形 三重・四日市
<端午の節句>鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店
<こいのぼり>少し寒いけど、元気よく−−二十四の瞳映画村 /香川

保護者と性的関係=区立小校長を更迭−東京・江戸川(時事通信)
「考えに変わりない」小林氏、改めて辞職を否定(産経新聞)
指示通り服用「非難できない」=抗うつ剤で心神耗弱認める−強盗殺人未遂・さいたま(時事通信)
衆院外務委員会参考人質疑(服部良一議員)(産経新聞)
死体遺棄容疑、新たに男2人逮捕 茨城県警(産経新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-29 11:03
 厚生労働省の補助事業として2005年度から実施されている「診療行為に関連した死亡の調査分析モデル事業」運営委員会に設置されたワーキンググループ(委員長=山口徹・虎の門病院長)はこのほど、過去5年間のモデル事業の総括や今後の課題などを盛り込んだ提言をまとめた。提言では、医師法21条によって警察への届け出が行われる事例についてもモデル事業で調査が可能となるよう、厚労省が警察庁、法務省と調整を行うべきと主張している。3月24日に開かれた同委員会で報告された。

 提言によると、05年9月から今年2月までにモデル事業が受け付けた事例は105例。「当初の予想を下回って推移している」と指摘し、その要因として、▽解剖への拒否感情や時間的制約のため、遺族から解剖への同意が得られないことが多い▽医師法21条に基づく届け出が必要な事例は、直ちにモデル事業の対象とはならない▽警察や一般医療機関への周知が十分に行き届いていない-などを挙げている。

 その上で、来年度以降のモデル事業では、近い将来の制度化に向け、中立的第三者機関としてより実務的な取り組みを検討すべきと提言。さらに、今後の課題として、「対象となる事例の範囲」「解剖体制と非解剖例への対応」などに言及した。
 「対象となる事例の範囲」については、医師法21条に基づき警察への届け出が必要な事例に関する調査経験は「不可欠」であり、「今後モデル的に調査を行う取り組みが必要」と指摘。また、「解剖体制と非解剖例への対応」では、より解剖への同意が得られやすい解剖環境の整備や、解剖開始までの時間短縮への努力の必要性を訴えたほか、解剖同意率を上げるためのAi(Autopsy imaging)の活用、病理解剖率向上のための病理解剖の公費負担などの検討を提案している。

 さらに提言では、中立的な第三者機関の必要性がモデル事業の取り組みを通じて一層明らかになったものの、昨年の政権交代以降、国としての明確な方針が示されておらず、「未だ法制化への道筋は明らかでない」と問題視。「国は方針を早急に示し、中立的第三者機関の創設に向けて前進されんことを切に要望する」と強調している。
 一方、医療現場での紛争防止には第三者機関の設立だけでは不十分だとして、裁判外紛争処理(ADR)やメディエーションなどの紛争解決制度を整備する必要性も指摘した。

■一般社団法人「日本医療安全調査機構」が事業継承へ
 4月からは日本内科学会、日本医学会、日本外科学会、日本病理学会、日本法医学会の5団体が一般社団法人の「日本医療安全調査機構」(仮称)を設立し、モデル事業を継承することになった。現在、日本内科学会と日本外科学会の各事務局と厚労省の3者が移行準備会合を持ち、準備を進めているという。


【関連記事】
厚労省案は「そのまま成案にはならず」−医療事故調で足立政務官
医療事故「院内調査を先行」―救急医学会
死因究明や介護予防調査モデル事業「見直し」−行政刷新会議
死因究明のモデル事業、2年間延長を検討
警察に通知、「故意に近い悪質な医療行為に起因する死亡」−厚労省研究班

衆院外務委員会参考人質疑(服部良一議員)(産経新聞)
社員のひげ「身だしなみ違反せず」=郵便事業会社に支払い命令−神戸地裁(時事通信)
強風 足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場(毎日新聞)
診療所の再診料、年27万円減少―2点引き下げで保団連(医療介護CBニュース)
施設所有会社役員を起訴へ=大成建設社員も−渋谷の温泉爆発・東京地検(時事通信)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-26 22:38
 阪神大震災(95年)で心身に後遺症を負った震災障害者の問題に関連し、内閣府の「首都直下地震の復興対策のあり方に関する検討会」(座長=澤井安勇・日本防炎協会理事長)は、17日公表した報告書案で、首都直下地震で生まれる震災障害者への支援の必要性を課題として明記した。国が震災障害者について、今後の災害で取り組むべき問題との認識を示したのは初めて。

 報告書案では、首都地域は地域のつながりが希薄で、高齢者ら要援護者の孤立や孤独死を防ぐために行政や自治会、非営利組織(NPO)の連携が必要と指摘。その中で「震災により障害を負った被災者(震災障害者)への支援も必要だ」と明記した。近く最終報告書をまとめる。

 中央防災会議の専門調査会は、首都直下地震が東京湾北部で発生した場合、最大で死者約1万1000人、重傷者約3万7000人と算出している。【川口裕之】

【関連ニュース】
路上生活者:34%に知的障害の疑い 東京・池袋で調査
障害年金:障害者手帳所持者の受給少なく 厚労省が調査へ
雑記帳:身体障害者100人がたすきをつなぐ日本縦断駅伝
パラリンピック:難聴障害者が鈴木選手を現地撮影へ
障害者スキー:男子立位で三沢、同座位で谷口がV…大回転

<同意人事>原子力安全委員は原案通り決定へ(毎日新聞)
小沢幹事長 生方副幹事長更迭…執行部批判、辞任要求拒否(毎日新聞)
大学生に聞く、老後の頼りは年金か貯蓄か
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕(産経新聞)
線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-25 00:11
 厚生労働省の「チーム医療の推進に関する検討会」(座長=永井良三・東大大学院医学研究科教授)は3月19日、第11回会合を開き、委員から集約した意見や関係者からのヒアリングを基に、最終的な報告書案「チーム医療推進について(案)」を取りまとめた。報告書案には、保健師助産師看護師法(保助看法)にのっとったこれまでの看護師業務を拡大し、チーム医療を推進するキーパーソンとして医師の「包括的指示」の下、一定の医行為を行う「特定看護師」(仮称)を創設することが盛り込まれた。特定看護師の養成に必要な教育と評価のあり方、実際に想定される医行為の例なども示されている。ただ、医療安全の確保の観点から法制化する必要があるかどうかについては、委員の間で最後まで意見が分かれた。

 会合では、前回出された素案を基に、最終的な取りまとめに向けた議論が交わされた。報告書案では、特定看護師の扱いについて、「当面、現行の保助看法の下において、医療の安全の確保に十分留意しながら特定の医行為を実施することを原則とする内容の試行を行うことが適当」とし、試行の結果を検証した上で「法制化を視野に入れた具体的な措置を講じるべき」としている。
 これについて、検討会メンバーの羽生田俊氏(日本医師会常任理事)が意見書を提出して反論。「法制化によって、特定の医行為が特定看護師の業務独占となった場合、むしろ看護師の業務縮小であり、看護師で対応している地域のチーム医療は崩壊する」として異議を唱えた。これに対して山本隆司氏(東大大学院法学政治学研究科教授)が、「医療の安全を考える上でも法制化は必要」と指摘。また、他の委員からも「まずは現場の実態調査を」「試行でできるだけエビデンスを得た上で、法制化を検討してみては」などといった意見が出され、法制化については最後まで意見が分かれた。

■看護師の「医行為」実態調査へ

 こうした議論を踏まえて、厚労省の事務局が文言の修正を行い、最終的な報告書としてまとめる。また、来年度の早い段階で、特定看護師が行う業務の範囲や要件などについて話し合う検討会を設置するとともに、現行法でグレーゾーンとなっている看護師の「医行為」に関する実態調査を行う方針だ。


【関連記事】
「日本版NP」創設を―日看協が初の統一見解
看護師の業務拡大「大きく動き出した」―医福労部会
「一つの山越えた」―「特定看護師」創設で草間学長
「特定看護師」創設、モデル事業実施へ
現行法の解釈で業務範囲拡大を―チーム医療協議会

爆発 工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士(毎日新聞)
事故米転売、指南役の「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(産経新聞)
<久慈市長選>山内隆文氏が再選 岩手(毎日新聞)
札幌介護施設火災7人死亡 法のすきま、悲劇再び(産経新聞)
愛子さま、終業式の日にご登校(産経新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-20 17:27
 覚せい剤を密輸したとして千葉地裁の裁判員裁判で実刑判決を受け控訴したフィリピン人女性被告の弁護側は15日、「裁判員裁判は憲法違反」と主張する控訴趣意書を東京高裁に提出した。裁判員裁判を違憲とする控訴は全国初とみられる。

 控訴したのは神奈川県座間市の無職、パークス・レメディオス・ピノ被告(44)。1審判決によると09年5月31日、スーツケースに隠した覚せい剤約2キロをマレーシアから成田空港に持ち込んだ。被告は1月12〜18日に千葉地裁で開かれた裁判員裁判で無罪主張したが、判決は有罪認定し懲役9年、罰金400万円を言い渡した。

 弁護側は控訴趣意書で「下級裁判所の裁判官は最高裁の指名名簿により内閣が任命する」との憲法80条の規定を挙げ、国民から抽選で選ばれる裁判員が参加する裁判はこれに反し、憲法が定める「裁判所」にも該当しないと主張し、1審判決の破棄を求めている。

 被告の小清水義治弁護士は、毎日新聞の取材に「裁判員制度を認める条文は憲法上どこにも存在しない」と話している。

 裁判員裁判に対する違憲主張では、弁護側が公判前整理手続き前に、東京地裁(09年9月)や新潟地裁(1月)に裁判官のみの審理を求めたケースがある。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
裁判員裁判:「強い殺意」被告に懲役16年 横浜地裁
裁判員裁判:父殺害の男に懲役11年 東京地裁判決
自宅放火:心神喪失認めず有罪判決 東京地裁
青森強盗強姦:1審支持 2審も実刑判決 仙台高裁
スナック経営者刺殺:起訴内容を全面否認 初公判で被告

宇宙機関長会議 ISSの使用延長 検討の開始を明らかに(毎日新聞)
橋下知事もママチャリ走行、第2京阪最新区間(読売新聞)
近くの人がAED、効果明確=社会復帰率は2倍−不整脈患者で調査・京都大チーム(時事通信)
タイガーマスクのマスクかぶって集団暴走 36人を検挙(産経新聞)
絶縁体 電気信号伝達 夢の「8割省エネ」(毎日新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-18 19:47
 豊臣秀吉や千利休に高く評価された絵師・長谷川等伯(1539〜1610)の作品を集めた「没後400年 特別展『長谷川等伯』」(主催・東京国立博物館、毎日新聞社、NHKほか)の来場者が10日、10万人を突破した。東京・上野の東京国立博物館で同日午前、10万人目の来場者に記念品が贈られた。

 10万人目となったのは、友人と2人で訪れたさいたま市のパート、川原久仁子さん(46)。銭谷真美館長から記念品として図録などを受け取り「有名な水墨画の本物をどうしても見たくて来ました。宝くじにも当たったことがないのでうれしいです」と笑顔を見せた。

 同展は日本水墨画の最高峰とされる「松林図屏風(しょうりんずびょうぶ)」など国宝3件、重要文化財27件を含む73件を展示。22日まで開催される(15日は休館)。観覧料は一般1500円、大学生1200円、高校生900円、中学生以下無料。【青木純】

【関連ニュース】
長谷川等伯展:東京国立博物館で開幕 3月22日まで
長谷川等伯:特別展23日開幕 東京国立博物館で
長谷川等伯展:展示作業行われる 東京国立博物館
国宝土偶展:入場者10万人を突破 2月21日まで開催
長谷川等伯展:出品の国宝2点搬出 京都・智積院から

<シャチ>「ナミ」7月デビューへ 名古屋港水族館(毎日新聞)
8億円超脱税で弁護士ら起訴 東京地検特捜部(産経新聞)
地方議員年金「存続させたい」=原口総務相(時事通信)
元税務職員の79歳・税理士、3千万脱税容疑(読売新聞)
大阪府教委も国を滅ぼす!? 元校長激白「国旗降ろせと圧力あった」(産経新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-17 05:14
 東京大学は10日、前期日程入試の合格者3009人を発表した。平均倍率は3.19倍(前年度3.34倍)で、最も倍率が高かったのは理科3類(医学部)の5.03倍だった。

 東京都文京区の本郷キャンパスでは正午過ぎ、合格者の受験番号が張り出され、笑顔でボードを見つめる受験生であふれ返った。

【関連ニュース】
【大学別に掲載】2010年大学入試問題と解答例
【東大の入試問題にチャレンジ】国語・漢字の書き取り問題はこちら
【東大の入試問題にチャレンジ】日本史、得意だった人はどうぞ
【東大の入試問題にチャレンジ】英語の実力、試してみては?
【東大の入試問題にチャレンジ】物理はちょっと手が出ない人も多い?

女子中学生自殺で緊急会議 都教委、今年度中に全教員の研修を実施(産経新聞)
<バルチックカレー>運営会社に賠償命令 資金詐取を認定(毎日新聞)
民主・小林議員、小沢氏に陳謝(時事通信)
普天間、絞り込みに着手=社民・国民新、8日に移設案提示(時事通信)
将棋 王将戦第5局 久保初の奪取か、羽生意地見せるか(毎日新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-13 04:20
 システム開発会社「トランスデジタル」(東京都港区)の架空増資事件で、健康食品販売会社代表黒木正博容疑者(44)が、トランス社幹部らの間で「オーナー」と呼ばれていたことが9日、警視庁捜査2課の調べで分かった。
 同課などは同日、金融商品取引法違反容疑などで、投資事業組合を運営していた鬼頭和孝容疑者(35)を逮捕。黒木容疑者は2007年初めに増資を引き受け、鬼頭容疑者とともにトランス社への支配を強めたとされ、同課は不正の全容解明を進める。
 同課は同日、証券取引等監視委員会と合同で、港区にある鬼頭容疑者の関係先などを家宅捜索した。
 逮捕容疑によると、鬼頭容疑者はトランス社社長後藤幸英容疑者(44)らと共謀し、同社が08年7月末、投資事業組合に発行した新株予約権について、8億8800万円の払い込みを偽装した上で、一般投資家らに、適法な増資をしたとの虚偽の事実を公表するなどした疑い。
 捜査2課によると、黒木容疑者らは06年10月ごろ、都内の投資会社がトランス社を実質支配していた際、同社の経営に参画しようと計画。07年1月と3月、同社の第三者割当増資を引き受けて出資し、その後に支配を強めたという。 

【関連ニュース】
トランスデジタル社長ら再逮捕=8億8800万架空増資
トランス社元役員を逮捕=架空増資の疑い
日本IBMを強制調査=ニイウスコー粉飾事件
ニイウスコー元会長ら再逮捕=売上高250億円過大計上

<ひき逃げ>新聞配達の63歳女性死亡 乗用車は逃走 兵庫(毎日新聞)
坂出3人殺害、遺族が介護資格…「人の助けに」(読売新聞)
<行方不明>高等養護学校の女子生徒 先月28日から 長崎(毎日新聞)
脳脊髄液減少症、治療法の「保険適用を検討」−民主議連で厚労省(医療介護CBニュース)
<訃報>若槻菊枝さん94歳=バー「ノアノア」元店主(毎日新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-11 07:00
 晴天に恵まれた5日、各地で午前中から気温が上がった。梅の名所として知られる東京都青梅市の「梅の公園」では、紅白の梅が3分咲きとなった。

【写真特集】かれんな花たち…毎日植物園・冬

 気象庁によると、前橋市や甲府市では最高気温が24度と予想されており、関東地方は4月下旬から5月下旬の暖かさになる見込み。東京都心の午前10時現在の気温は13.1度で平年の最高気温(11.6度)を上回った。

 「梅の公園」には、約1500本が植えられている。入園は午前9時〜午後5時で、開花期の入園料は大人200円。見ごろは25日前後まで。【袴田貴行】

【関連ニュース】
【さくら情報2010】少し早いですが…
昇竜しだれ梅:春の訪れ実感 見ごろ迎える−−浜松・奥山高原 /静岡
梅:70本が見ごろ−−新潟の白山神社 /新潟
鳩山首相:太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔
大寒:太宰府天満宮では飛梅ほころぶ

<慰安婦訴訟>中国人女性の上告棄却 最高裁(毎日新聞)
新幹線「脱線防止ガード」を公開=大地震に備え140キロ整備−JR東海(時事通信)
石原知事、外国人参政権「絶対反対だ」 都議会で答弁(産経新聞)
ハイハイもできまっせ!? 阪大チームが赤ちゃん型ロボット開発(産経新聞)
<訃報>西島大さん82歳=劇作家、「嵐を呼ぶ男」脚本(毎日新聞)
[PR]
by nffy0fuzbv | 2010-03-09 17:00